calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

ブラックニッカ スペシャル

0

    ブラックニッカ スペシャルブラックニッカ スペシャル ボトル

     

    「BLACK NIKKA Special」

     ニッカウヰスキー

     モルト・グレーン

     アルコール42%

     

     昔ながらのニッカのおじさんのラベル。

     

     琥珀色です

     甘く濃厚な香り

     ピート香なし

     まろやかです

     トロッとしてます

     パンチがあります

     複雑な辛さ

     アルコールの辛さ

     枯れた辛さ

     粗いピリッとした辛さ

     後口にスモーキーな辛さ

     後味に熟した果実 

     

    昔のウイスキーといった感じ。

    重厚だけどアルコールの辛さは安っぽい。

    辛い、粗い、古い。

     

    サントリーオールドっぽいとこもあり。

    ブラックニッカディープブレンドっぽくもある。

    でもどこか安っぽい。

     

    ま 薄く単純な味ではないので割って飲むべし。

     

    水割りで吉。

     

    酔。

     


    テッレ・ダガラ ロッソ

    0

      サラパルータ・テッレ・ダガラ・ロッソ ボトルサラパルータ・テッレ・ダガラ・ロッソ

       

      「TERRE D'AGARA ROSSO」

       イタリア

       シチリア地方

       赤ワイン

       サラパルータ社

       ネーロダーヴォラ使用

       2014

       IGT

       アルコール12.5%

       

       生産者のサラパルータ社といえば「コルヴォ」という銘柄が人気。

      コルヴォロッソは3種類のブドウ使用ですが、こちらはネーロダーヴォラの1種類のみです。

       

       濃いルビー色

       華やかないい香り

       甘い花の香り

       さらっとしてます

       酸味があります

       口あたりがいいです

       渋み少々

       塩気があります

       しょっぱい

       ミディアムボディ

       味は濃いです

       後口に苦み少々

       アルコール感は高め

       後味に海水 

       

      酸味と塩気があり割とコクもあり。

      口あたりは良いですがアルコール感あり。

      イタリアワインにしては厚めのボディ。

       

      「コルヴォ」のほうが万人向けです。

      こちらも飲みにくくはないですがクセが強いか。

      なんといっても塩気が強いです。

       

      でも食材と味付けにハマれば面白そう。

      パスタやトマトソースに合うイタリアワインではない。

      塩気の効いたチーズ・肉・ソーセージなどが合いそう。

      そういう意味では貴重なイタリアワインです。

       

      温度高めで吉。塩気の強い食べ物と吉。

       

      酔。酔。

       


      ロンボ ロッソ

      0

        ロンボ・ロッソロンボ・ロッソ ボトル

         

        「ROMBO ROSSO」

         イタリア

         モリーゼ地区

         赤ワイン

         2016

         IGT

         モンテプルチアーノ・サンジョベーゼ

         アルコール11.5%

         

         

         薄めのガーネット色

         おだやかなベリー香

         いやみのない花の香り

         ほのかな酸味

         わずかに甘み

         やっぱり酸味

         軽めのミディアムボディ

         さっぱりさらっと

         なめらかで

         ややフルーティー

         クセのない味

         あまり渋くないです

         渋みがまろやか

         アルコール感低め

         飲みやすいです

         後口に甘酸っぱさ

         後味さっぱり 

         

        若くなさそうな色ですが、酸味のあるフレッシュ印象。

        辛くなく渋くなくイガイガもシパシパもしない。

        甘酸っぱい果実味がありどこか透明感があります。

         

        イタリアワインらしい軽さと酸味。

        果実味がありコクもそこそこあり。

        香りがカシス系で後味はサクランボ系。

        赤ワインらしからぬ後味の良さ。

         

        この価格帯なのでエレガントとは言えません。

        が、この価格なら文句のつけようがないです。

         

        軽い食事と吉。

        ちょい低めの10℃くらいで中吉。

         

        酔。酔。酔。

         


        ボルサオ クラシコ ティント

        0

          ボルサオ・クラシコ・ティントボルサオ・クラシコ・ティント ボトル

           

          「BORSAO CLASICO TINTO」

           スペイン

           赤ワイン

           ガルナッチャ

           2016

           アルコール13.5%

           ミディアムボディ

           

           

           濃いめのルビー色

           おだやかな香り

           落ち着いた果実香

           酸味があります

           口あたりは軽い

           果実味があります

           渋みが少ない

           甘みも少ない

           コクはまずまず

           味はしっかり

           アルコール感あり

           後口にアルコール

           後口にほろ苦さ

           後味にも酸味少々

           後味がいいです 

           

          酸味があり渋みの少ない赤です。

          濃厚ではないですが、その他のすべてが及第点。

           

          やわらかい口あたり。

          おだやかな渋み。

          果実香と果実味。

          ぼんやりさせない酸味。

          ほろ苦いのに重くないコク。

          そしてお値段はお安め。

           

          ぼんやりしそうな味を酸味が引き締めてくれてます。

          飲み頃温度は16℃前後とラベル裏に書いてます。

          温度低めなら酸味が出て、温度高めなら酸味が消えます。

          温度はお好みでどうぞ。

           

          このワインがこの値段なら買い。

          この価格帯のチリワインとも競えそうな貴重なワインです。

           

          温度18℃くらいで中吉。

           

          酔。酔。

           


          ストロングゼロ ダブルレモン

          0

            ストロングゼロ ダブルレモン「STRONG ZERO DOUBLE LEMON」

             サントリー

             チューハイ

             糖類ゼロ・プリン体ゼロ

             アルコール9%

             

             

             レモン浸漬酒とレモン果汁をダブルで使用したストロング系チューハイです。

             

             うっすらと白濁してます

             炭酸の粒は大きめ

             香り高いです

             レモンのいい香り

             甘くないです

             酸味があります

             少し薄い味

             レモン味

             果汁感があります

             レモンの苦み

             炭酸の苦み

             炭酸強くない

             後口に酸味少々

             後味はサッパリ 

             

            果汁3%にしては果汁感は上々です。

            レモンをまるごと漬け込んだレモン浸漬酒のおかげか。

             

            思ったよりアルコールは高く感じません。

            レモンの果汁感のおかげかグイグイいけます。

            でも実際は9%なのでカロリーも高め。

            100mlあたり54キロカロリーです。

             

            果汁感が高いとチューハイらしくていい。

            レモンの苦みが好きならおすすめです。

            ストロング系チューハイ党ならこれか。。

             

            酔。酔。

             


            紅五郎

            0

              紅五郎

              紅五郎 首

               

              「べにごろう」

               吉永酒造

               紅芋仕込み

               かめ壷焼酎

               限定焼酎

               

               「五郎」が新しい試み。今回は紅イモです。

               

               華やかな香り

               甘いリキュールのような香り

               アルコールの尖った香り

               まろやかです

               厚みのないまろやかさ

               甘みがあります

               やわらかい口あたり

               クセのない紅イモ風味

               旨みは充分

               辛くないです

               後口に紅イモ風味

               後口にほろ苦さ

               後味は焼酎くさい 

               

              口あたりがやわらかく、ふんわりとした甘さ。

              どっしりタイプではなくコクはほどほど。

              辛さや苦みがおさえられて飲みやすいです。

               

              紅イモの風味は独特で、正直好みではないのですが。。

              紅五郎のやわらかさとふんわり感はすばらしい。

               

              香りは強めで好みが分かれそう。

              後味は紅イモのおかげで焼酎くさい。翌朝もくさい。

               

              生(き)かロックでは、

               鮮烈な香り。

               やわらかい口あたり。

               まろやかな甘みとコク。

               紅イモの風味。

               

              水割りでは、

               香りがおさえられます。

               いい香り。

               やわらかくなめらか。

               甘みがよりふんわり。

               旨みが上品に。

               

              お湯割りでは、

               紅イモの香り。

               イモ風味が増す。

               コクがあります。

               後味が重い。

               後味に苦み。

               

              紅イモ焼酎としてはすばらしい口あたり。

              でも後から紅イモ風味に支配されます。

              あとは個人の好みとしか言えません。

               

              生(き)で吉。水割りで中吉。

               

              酔。酔。

               


              ダバダ日振

              0

                ダバダ日振「だばだひぶり」

                 高知県

                 株式会社 無手無冠

                 栗焼酎

                 乙類

                 栗50% 麦25% 米・米麹25%

                 アルコール25度

                 

                 低温でゆっくり蒸留した四万十川特産の栗焼酎です。

                 

                 やわらかい香りです

                 甘くいい香り

                 甘味があります

                 まろやかです

                 旨みがあります

                 栗の旨み

                 後口はほのかに栗風味

                 後味はスッキリ辛口

                 後味に渋みと苦み

                 クセのない後味 

                 

                まず栗の甘みとまろやかさ。

                次に麦や米のスッキリしたアルコール。

                甘さの後に辛さ。

                まろやかの後にスッキリ。

                クリクリしすぎずバランスのいい焼酎。

                 

                イモと麦のブレンドより、

                栗と麦と米のブレンドのほうが相性よさそう。

                違和感が少ないです。

                 

                生(き)かロックでは、

                 栗の甘みと旨み。

                 アルコールの辛さ。

                 よりキリッとした味。

                 

                水割りでは、

                 香りが立ちます。

                 ぼんやりした味。

                 旨みだけ目立つ。

                 濃いめならさわやかさも。

                 

                お湯割りでは、

                 もっさりした香り。

                 ほろ苦い旨み。

                 後味に渋み。

                 旨みと苦み。

                 麦の違和感が出ます。 

                 

                ロックなら、栗はイモより雑味が少ないかも。

                まろやかでしっかりした旨みは充分。

                加えて麦と米のスッキリで飲みやすい。

                 

                ロックで吉。濃いめの水割りで中吉。

                 

                酔。酔。

                 


                バランタイン ファイネスト

                0

                  バランタイン ファイネスト ボトル「Ballantine's finest」

                   スコッチ

                   ブレンデッド

                   モルト・グレーン

                   アルコール40%

                   

                   
                   40種類以上のモルト原酒をブレンドしたスコッチです。

                   

                   黄色がかった黄金色

                   落ち着いた甘い香り

                   ややバニラ香

                   なめらかです

                   コクがあります

                   まずトロッとした甘み

                   それからピリッとした辛さ

                   わずかにスモーキー

                   後口にオレンジ風味

                   ぼんやりしたオレンジ

                   アルコール感が高め

                   後味に苦み 

                   

                  まとまりのあるバランスのいいスコッチ。

                  甘いジャパニーズウイスキーっぽくもあり。

                  力のあるモルトっぽさもあり。

                   

                  飲みやすい中にもパンチがあり。

                  まろやかな甘みとピリッとした辛さあり。

                  寝ぼけた味にはなっていません。

                   

                  ストレートなら、力強いモルト感あり。

                  加水していくと、なめらかなグレーン感あり。

                  薄く割ると、ぼんやりしますが苦みで多少は締まった味に。

                   

                  個性的ではないですが、

                  使い勝手の良さそうな一本です。

                   

                  少しだけ加水して吉。

                   

                  酔。

                   


                  ロミオ&ジュリエット ロッソ

                  0

                    ロミオ&ジュリエット・ロッソロミオ&ジュリエット・ロッソ ボトル

                     

                    「ROMEO & JULIET ROSSO」

                     イタリア

                     ヴェネト州

                     サンジョベーゼ

                     IGT

                     2015

                     赤ワイン

                     アルコール11.5%

                     

                     『ロミオとジュリエット』の舞台となったヴェネト州産のワインです。

                     

                     くすんだルビー色

                     さらっとした涙

                     果実味のある香り

                     やわらかい口あたり

                     ほのかに甘み

                     自然な甘さ

                     ほのかに酸味

                     渋みはあります

                     ほどよい渋み

                     ミディアムよりのライトボディ

                     コクはいまひとつ

                     後口はさらっと

                     後味に渋み

                     アルコール感はあり 

                     

                    味としては普通。でも赤としては飲みやすい。

                    酸っぱすぎず渋すぎず、甘みがあるのが特徴。

                     

                    渋みやコクを求めると物足らないかも。

                    でも赤ワインの味を保ちながらの、この飲みやすさは立派。

                    ちゃんと、赤ワインを飲んだ、という気にさせてくれる。

                     

                    国産の甘口赤ワインと比べると、こちらのほうが飲みにくい。

                    甘口赤ワインが甘いと感じたら、こちらがおすすめです。

                    辛くて渋い赤ワインが苦手なら、こちらがおすすめです。

                     

                    温度低めの10℃くらいで吉。

                     

                    酔。酔。

                     


                    本麒麟

                    0

                      本麒麟「ほんきりん」

                       キリン

                       新ジャンル

                       発泡酒・大麦スピリッツ

                       アルコール6%

                       長期低温熟成

                       

                       キリンから新ジャンルの新商品です。

                      品不足でしたがやっと安定して入荷するようになってきました。

                       

                       黄金色です

                       泡がきめ細かい

                       さわやかな香り

                       泡立ちは今ひとつ

                       舌がパサつく

                       なめらかなコク

                       やや苦め

                       丸い苦み

                       旨みがあります

                       プレミアム系ではないです

                       外国の濃いビールっぽい

                       ラガー系の苦ウマ

                       ラガーよりは重い

                       飲みごたえがあります

                       後口にほろ苦さ

                       後味に苦さと水っぽい酸味

                       後味は口がパサパサ 

                       

                      なめらかなきめ細かい泡とほろ苦いコクと旨み新ジャンルです。

                      一番搾りとキリンラガーを足して2で割ってコクを加えた感じ。

                      いや、昔の「円熟」と「濃い味」を足して2で割った感じです。

                       

                      香りよし泡よしコクあり旨みあり。

                      キレなしスッキリ感なし夏向きでない。

                      全体的なバランスはいいですが、ちょい苦めのちょい重め。

                       

                      逆にバランスが悪く感じる点が、

                      コクがあるのに水っぽい。

                      なめらかな口あたりなのに口の中がパサパサ。

                      そのせいで旨みもわざとらしく感じてしまいます。

                       

                      酔。

                       


                      | 1/50PAGES | >>