calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

百寿 越乃かぎろひ

0

    越のかぎろひ 特別純米越のかぎろひ 特別純米 ボトル

     

    「こしのかぎろい」

     新潟県

     朝日酒造

     特別純米

     精米歩合60%

     アルコール15%

     新潟県産米100%使用

     

     

     わずかに色づいてます

     お米の香りと

     さわやかな香り

     わずかに吟醸香

     やわらかい口あたり

     味はあります

     純米らしい甘みとコク

     アルコール感高め

     ベタベタしません

     後口に辛さとアルコール

     辛いです

     後味に苦み 

     

    ひとくち飲むとふくよかな純米酒。

    でも後口はスッキリした本醸造のよう。

    コクのある甘酸っぱさからスッキリした辛さへ。

     

    ひとくちめは上質な感じでよい。

    後口の辛さも飲み飽きしなさそうでよい。

     

    いろんな顔がある面白さはあるものの、

    冷やしてしまうと全体の印象としては並。

    後味の安っぽい風味に支配される感じ。

     

    本醸造がお好きなら室温で。

    吟醸がお好きなら冷やして。

    純米が好きなら燗をつけて。

     

    酔。

     


    黄桜 薩摩の料理に合う 純米大吟醸

    0
      「きざくら さつまのりょうりにあうだいぎんじょう」
       黄桜株式会社
       京都
       純米大吟醸
       日本酒度±0
       酸度1.5
       国産米100%使用 

      鹿児島の甘辛い料理や醤油と相性のいい日本酒。
      豚骨の味噌煮やカツオの塩辛によく合う、とのことですが。

       いい香りです
       吟醸香はそこそこ
       酸味があります
       酸味のある旨み
       甘さは控えめ
       後口に吟醸香
       後味はさらっとした辛さ
       やわらかいです
       くどくないです
       やや辛口
       さらっとしてます
       後からアルコール感 

      丸さとほどよい旨みがある大吟醸です。
      やわらかい口あたりと控えめないい香り。
      吟醸香はありますが、主張しすぎません。

      ただ、酸味のある吟醸風味に違和感も。
      悪く言えば、とってつけたような酸味料っぽい。
      日本酒と同じ黄こうじを使ったイモ焼酎と似た違和感。

      今までの経験上、
      鹿児島県人は甘みとコクを好む。
      吟醸はあまり喜ばれない。
      大吟醸なら甘くてフルーティーなものがいい。
      どちらかといえば純米のほうが口に合うのでは。

      ここは薩摩料理を合わせるべきなんでしょうが、
      今晩はカツオのタタキ。。

       さすが日本酒、魚と合う
       タマネギやショウガに負ける
       やはり酸味が気になる 

      結論としては、

       薩摩の料理には焼酎でいい
       薩摩人には甘さとぼんやりしたコクが合う
       薩摩人に吟醸はいらない
       魚料理にも純米酒のほうがいい 

      という感じでしょうか。
      でも、こういう企画商品はすごくうれしいです。
      感謝。

      酔。

       

      上善如水 純米吟醸

      0
        上善如水 純米吟醸「じょうぜんみずのごとし」
         新潟県
         白瀧酒造
         純米吟醸
         精米歩合60%

         透明のきれいなボトルです。

         フルーティーな香り
         りんごのような香り
         ツンとくる香り
         香りが強め
         さらっとしてます
         まず甘み
         べしゃっとした味
         辛くないです
         純米のもっさりした感じも
         でもコクはなし
         後口に辛さ
         後口がいまいち
         後味にも辛さ
         後味に高アルコール感 

        フルーティーな香りがいいです。
        ひとくち目の香りと口当たりがすごくいい。
        さらっとしたほのかな甘み。

        そこから後の味が少し残念。
        純米の風味が出てきて、もっさりと。
        べしゃっとした甘さ。
        辛さが出てきて、アルコール味に。
        けっこう辛いです。

        安いお酒を飲んだ後のような風味が残ります。
        そして後味のアルコール度も高く感じます。
        20度くらいの黒糖焼酎を飲んだくらいの後味。

        名前から連想するほど、さらっさらではないです。
        よく冷やして、良い香りとクリアでキリッとした辛口を味わうもよし。
        常温でなら、香りは弱まるもののさらっと飲めます。
        後味も少しましになります。

        常温で吉。

        酔。
         

        菊正宗 すだち冷酒

        0
          「きくまさむね すだちれいしゅ」
           菊正宗酒造
           リキュール
           アルコール10%
           清酒・すだち果汁・糖類

           日本酒プラスすだち果汁という一品。
          冷やしてお飲みください。とのことですが。

           すだちの香りというよりは
           甘いレモンゼリーのような香り
           いや日向夏のような香り
           少し白濁した透明色
           ちょっと甘いです
           やわらかい味
           ほのかに酸味
           すっぱくないです
           日本酒自体は辛口
           後から日本酒風味
           後口に辛さと苦み
           あまり辛くないです
           グレープフルーツ味
           さわやかではないです
           ぼんやりした味 

          新感覚の日本酒というよりは、
          日本酒カクテルです。
          あまり日本酒の味はしません。
          日本酒とグレープフルーツとコアントローを混ぜたような味。

          まず果汁の味。
          甘さがありやわらかくて飲みやすいです。
          後から日本酒風味。
          酒由来の辛さと苦みが少々あります。

          欲を言えば、
          もっとすだちらしい酸味がほしい。
          すだちを減らして日本酒らしさがほしい。
          もう少しキリッと。
          糖類添加は少なめに。
          この味だったらリンゴのほうが。

          面白い商品でした。
          お酒が苦手な方も飲みやすいと思います。
          日本酒ももっと遊べそうです。

          酔。

           

          銀嶺立山

          0
            銀嶺立山「ぎんれいたてやま」
             吟醸
             富山県
             立山酒造
             精米歩合53%


             ほぼ透明色
             見た目さらっさらっしてます
             フルーティーな香り
             いい香りです
             やわらかい吟醸香
             やわらかい口当たり
             フルーティーです
             熟してないメロン味
             さらっとしてます
             軽いです
             自然な甘み
             辛くないです
             後口はすっきり
             後味に辛さ少々
             アルコール風味少々
             苦み少々 

            繊細です。さらっさらっしてます。
            フルーティーな香りそのままのやわらかい口当たり。
            そこからアルコール風味とともに辛さが来る。

            キリッとしているわけでもなく、コクがあるわけでもなく。
            全体的な印象としては、やわらかぼんやり。
            後口で味が締まってくる感じです。

            冷やして飲むと、
            すごくいい香り。
            さらっさらで後から辛さ。

            十何度くらいの室温では、
            香り少なめ。
            やわらかくぼんやり感アップ。
            少しベタッとして辛くないです。

            味わいは薄いですが、満足感は大きいです。
            問題はこれが、
            甘く濃い味付けに慣れた鹿児島県人の口に合うのか?

            酔。酔。
             

            | 1/3PAGES | >>