calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

テッレ・ダガラ ロッソ

0

    サラパルータ・テッレ・ダガラ・ロッソ ボトルサラパルータ・テッレ・ダガラ・ロッソ

     

    「TERRE D'AGARA ROSSO」

     イタリア

     シチリア地方

     赤ワイン

     サラパルータ社

     ネーロダーヴォラ使用

     2014

     IGT

     アルコール12.5%

     

     生産者のサラパルータ社といえば「コルヴォ」という銘柄が人気。

    コルヴォロッソは3種類のブドウ使用ですが、こちらはネーロダーヴォラの1種類のみです。

     

     濃いルビー色

     華やかないい香り

     甘い花の香り

     さらっとしてます

     酸味があります

     口あたりがいいです

     渋み少々

     塩気があります

     しょっぱい

     ミディアムボディ

     味は濃いです

     後口に苦み少々

     アルコール感は高め

     後味に海水 

     

    酸味と塩気があり割とコクもあり。

    口あたりは良いですがアルコール感あり。

    イタリアワインにしては厚めのボディ。

     

    「コルヴォ」のほうが万人向けです。

    こちらも飲みにくくはないですがクセが強いか。

    なんといっても塩気が強いです。

     

    でも食材と味付けにハマれば面白そう。

    パスタやトマトソースに合うイタリアワインではない。

    塩気の効いたチーズ・肉・ソーセージなどが合いそう。

    そういう意味では貴重なイタリアワインです。

     

    温度高めで吉。塩気の強い食べ物と吉。

     

    酔。酔。

     


    ロンボ ロッソ

    0

      ロンボ・ロッソロンボ・ロッソ ボトル

       

      「ROMBO ROSSO」

       イタリア

       モリーゼ地区

       赤ワイン

       2016

       IGT

       モンテプルチアーノ・サンジョベーゼ

       アルコール11.5%

       

       

       薄めのガーネット色

       おだやかなベリー香

       いやみのない花の香り

       ほのかな酸味

       わずかに甘み

       やっぱり酸味

       軽めのミディアムボディ

       さっぱりさらっと

       なめらかで

       ややフルーティー

       クセのない味

       あまり渋くないです

       渋みがまろやか

       アルコール感低め

       飲みやすいです

       後口に甘酸っぱさ

       後味さっぱり 

       

      若くなさそうな色ですが、酸味のあるフレッシュ印象。

      辛くなく渋くなくイガイガもシパシパもしない。

      甘酸っぱい果実味がありどこか透明感があります。

       

      イタリアワインらしい軽さと酸味。

      果実味がありコクもそこそこあり。

      香りがカシス系で後味はサクランボ系。

      赤ワインらしからぬ後味の良さ。

       

      この価格帯なのでエレガントとは言えません。

      が、この価格なら文句のつけようがないです。

       

      軽い食事と吉。

      ちょい低めの10℃くらいで中吉。

       

      酔。酔。酔。

       


      ボルサオ クラシコ ティント

      0

        ボルサオ・クラシコ・ティントボルサオ・クラシコ・ティント ボトル

         

        「BORSAO CLASICO TINTO」

         スペイン

         赤ワイン

         ガルナッチャ

         2016

         アルコール13.5%

         ミディアムボディ

         

         

         濃いめのルビー色

         おだやかな香り

         落ち着いた果実香

         酸味があります

         口あたりは軽い

         果実味があります

         渋みが少ない

         甘みも少ない

         コクはまずまず

         味はしっかり

         アルコール感あり

         後口にアルコール

         後口にほろ苦さ

         後味にも酸味少々

         後味がいいです 

         

        酸味があり渋みの少ない赤です。

        濃厚ではないですが、その他のすべてが及第点。

         

        やわらかい口あたり。

        おだやかな渋み。

        果実香と果実味。

        ぼんやりさせない酸味。

        ほろ苦いのに重くないコク。

        そしてお値段はお安め。

         

        ぼんやりしそうな味を酸味が引き締めてくれてます。

        飲み頃温度は16℃前後とラベル裏に書いてます。

        温度低めなら酸味が出て、温度高めなら酸味が消えます。

        温度はお好みでどうぞ。

         

        このワインがこの値段なら買い。

        この価格帯のチリワインとも競えそうな貴重なワインです。

         

        温度18℃くらいで中吉。

         

        酔。酔。

         


        ロミオ&ジュリエット ロッソ

        0

          ロミオ&ジュリエット・ロッソロミオ&ジュリエット・ロッソ ボトル

           

          「ROMEO & JULIET ROSSO」

           イタリア

           ヴェネト州

           サンジョベーゼ

           IGT

           2015

           赤ワイン

           アルコール11.5%

           

           『ロミオとジュリエット』の舞台となったヴェネト州産のワインです。

           

           くすんだルビー色

           さらっとした涙

           果実味のある香り

           やわらかい口あたり

           ほのかに甘み

           自然な甘さ

           ほのかに酸味

           渋みはあります

           ほどよい渋み

           ミディアムよりのライトボディ

           コクはいまひとつ

           後口はさらっと

           後味に渋み

           アルコール感はあり 

           

          味としては普通。でも赤としては飲みやすい。

          酸っぱすぎず渋すぎず、甘みがあるのが特徴。

           

          渋みやコクを求めると物足らないかも。

          でも赤ワインの味を保ちながらの、この飲みやすさは立派。

          ちゃんと、赤ワインを飲んだ、という気にさせてくれる。

           

          国産の甘口赤ワインと比べると、こちらのほうが飲みにくい。

          甘口赤ワインが甘いと感じたら、こちらがおすすめです。

          辛くて渋い赤ワインが苦手なら、こちらがおすすめです。

           

          温度低めの10℃くらいで吉。

           

          酔。酔。

           


          タクン・レセルヴァ カベルネソーヴィニヨン

          0

            タクン カベルネソーヴィニヨン Takun Reserva Cabernet Sauvignon

             2016

             チリ

             赤ワイン

             カベルネソーヴィニヨン

             

             

             

              あずきがかった色

              香り高いです

              旬の果実の香り

              かすかにバニラ香

              なめらかです

              酸味があります

              コクはいまいち

              アルコール感高め

              後口にさっぱり感

              後味に水っぽさ

              後味にわずかに渋み 

             

            酸味があるミディアムボディの赤です。

            チリの中では軽い部類か。

            香りがよく渋すぎずクセがない。

             

            飲みやすくて和食にも合いそうです。

            ボルドーとブルゴーニュを日本でブレンドしたような印象。

             

            サラッとしてるが味はある。

            アルコール感はありお値段はお安め。

            デイリーワインとしてありがたい一本。

             

            温度低めが吉。

             

            酔。酔。

             


            | 1/6PAGES | >>