calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

ディサローノ アマレット

0
    ディサローノ アマレットディサローノ アマレット ボトル


    「DISARONNO AMARETTO」
     イタリア
     種子系リキュール
     香料・カラメル色素
     アルコール28%

     あんずの種を使って造るリキュール。
    角ばった平べったいボトルも、でかいキャップも好みです。

     茶褐色です
     オレンジっぽい茶色
     粘度が高め
     ツンとした香りです
     かぜ薬シロップ系の香り
     ハーブ香とアーモンド香
     甘いです
     甘いです
     甘い風邪シロップ
     割とスースー
     香ばしい後口
     まだ甘いです
     後味にハーブとアーモンド
     やっぱり甘い 

    種を使ったリキュールだけに風味が独特です。
    ほぼ子供用かぜ薬シロップの味。
    口の中が甘くなって香ばしくなって少しスーッと。
    薬草系のリキュールにはない香ばしさ。

    べた甘ですが、どん重ではありません。
    後味のハーブが多少さっぱりさせてくれます。

    さあ、甘いので何かで割らなければならない。

    ソーダで割る。
     1対1ならまだ甘い
     ソーダ2~3くらいか
     まだ少し甘い
     味は薄い
     香ばしいけどさっぱりします。

    ボトル裏には、ジンジャーエール割りやオレンジ割りが紹介されてます。
    でも、もう少し甘くなくて酸味が欲しい。

    トニックウォーターで割る。
     トニック3~5くらいか
     ちょうどいい甘さ
     ちょうどいい酸味
     種っぽさも残しつつ
     カンパリとかスーズっぽい。

    甘くなく酸味のあるものと相性よさそうです。
    果汁でもグレープフルーツとかならいけそう。

    酔。酔。
     

    ヨーグリート・ストロベリー コーヒー割り

    0
      ヨーグリート・ストロベリーヨーグリート・ストロベリー ボトル

      ヨーグリートストロベリーのグレープフルーツ割りがおいしい。
      もうすぐボトルが空きそう。
      なので新しい飲み方を。

      コーヒーで割る。

       いい香りです
       イチゴ香とコーヒー香
       カフェオレくらいの色
       ちょうどいい甘さ
       コーヒー牛乳とイチゴ牛乳
       アルコール感が消える
       クドくないです 

      コーヒーくらい風味の強いものと相性いいです。
      風味を和らげながら甘さとミルクを足す。
      コーヒーに砂糖とミルクを入れるようなもの。
      さらに少し酸味もあるのでクドくない。

      ヨーグリート1 に コーヒー3くらいがよさそう。
      もしくはカップ一杯のコーヒーにスプーン一杯くらい。
      お好みでどうぞ。

      酔。酔。
       

      ヨーグリート・ストロベリー

      0
        ヨーグリート・ストロベリーヨーグリート・ストロベリー ボトル

        「Yogurito Strawberry」
         フランス
         ヨーグルトリキュール
         アルコール16%


         香り高く華やかです
         イチゴの香り
         ヨーグルトの香り
         トロトロしてます
         粘度が高め
         ボトルと同じ色
         甘いです甘いです
         濃厚です
         パサパサした食感も
         アルコールの苦み
         イチゴサンドケーキ
         ジンのような風味
         後口にダークラム。
         後味にミルク 

        甘くてトロッとしたイチゴヨーグルト味。
        フルーティーでミルキー。

        しかしジュースでなくリキュール。
        アルコールの風味もしっかりあります。
        アルコールの効いたケーキのような味。

        ロックだともっさり。

        とりあえずトニックウォーターで割る。

         見た目はあまり変わらず
         ピンクな乳白色
         イチゴ香が立つ
         トニックの苦みと酸味
         甘さは甘いまま 

        甘酸っぱいというよりは、甘くて酸っぱい。
        ヨーグリートの甘さは強い。
        意外とトニックの味が強い。
        んーいまひとつ味がバラバラ。

        試しにお湯で割る。

         イチゴミルク味
         おいしいけど平坦な味
         酸味が消えて乱暴な飲み方かも 

        グレープフルーツで割る。

         香りの相乗効果
         甘みと酸味のバランスいい
         まさに甘酸っぱい
         見た目もいい
         ヨーグルト感アップ
         味が締まる 

        これはかなりいい組み合わせ。
        ヨーグリート1 に グレープフルーツ2〜3くらいがおすすめ。

        ならばパイナップルで割る。

         少々酸味不足で平坦な味 

        果汁でも酸味のある果実と相性よさそう。
        あとは無難にミルク割りか。
        ソーダ割りか。
        ホットミルクとか。
        カルピスでもいけるかも。

        ヨーグルトリキュールのイチゴ味なんて、
        定番になれそうなイメージでしたが、
        意外と取り扱いはむずかしそうなリキュール。

        グレープフルーツ割りで中吉。

        酔。酔。
         

        白玉 梅酒

        0
          白玉 梅酒白玉 梅酒 ボトル

           白玉醸造
           リキュール
           アルコール分14度

           「彩煌の梅酒」とか「さつまの梅酒」とかいわれる梅酒です。
          正式な商品名はわかりません。

           黄金色です
           うっすらオレンジ色
           やさしい梅の香り
           甘いです
           ほんのりした甘み
           後口に酸味
           すっぱくはないです
           なめらかです
           コクはあまり感じない
           後味がいいです
           クセのない後味 

          やさしくほんのりした梅酒。
          しっかりとした甘さと酸味。
          それでいてベタつかず。
          さらっとでもなく。スッキリでもなく。
          コクはありながらも割と軽い飲み口。

          ホワイトリカー使用です。
          イモ焼酎使用ではありません。
          特別な造りではなく、普通の造り。
          ですがバランスがいいです。

          個人的に、ブランデー使用の梅酒のほうが好みです。
          ですが、こちらも万人受けする梅酒かと。

          ソーダ割り、水割り、お湯割りもいいですが、
          味が薄かったり酸味が出たり。

          ストレートで中吉。

          酔。酔。
           

          バカルディ オークハート

          0
            バカルディ オークハートバカルディ オークハート ボトル


            「BACARDI OAKHEART」
             原産国ドイツ
             ラムベースリキュール
             ラム・糖類・香料・カラメル色素・香辛料
             アルコール35%

             オーク樽熟成したラムをベースに、
            シナモン・ナツメグ・ハチミツ・バニラなどを漬け込んだスパイスドラムです。

             さらっとした涙
             カラメル香
             バニラ香とラム香
             カラメル味
             甘いです
             けっこう甘い
             後口にシナモン
             お菓子風味
             辛くないです
             後口に苦み
             バーボン風味
             後味がほろ苦いプリン
             意外とクセはないです
             アルコール感は低め 

            やっぱりこれはラムじゃなくてリキュールです。
            ダークラムくらいの甘さはありますが濃厚ではなく軽い。
            どこか取ってつけたような風味がリキュールらしい。
            バニラプリン味のラムリキュール。

            薬草香草系のようにクセはないです。
            シナモンにしてもナツメグにしてもお菓子レベル。
            なんなら、パンに浸して焼いてもおいしいかも。

            コーラで割ったらクドそう。
            酸味をしぼっても良さそうですが、
            とりあえずソーダで割る。

             とたんにスピリッツくさいです
             ラムの味
             バニラ味が前面に
             ちょっと甘いハイボール 

            あえてソーダ割りにするなら、
            オークハートより少なめがよさそう。

            バカルディのラムならプエルトリコ産でしょうが、
            ベースはゴールドなのかブラックなのか。
            原材料にカラメル色素とあるので、よくわかりません。
            が、ブラックではない。ゴールド未満くらいと予想。
            割と軽いですし。

            あまり嫌われないタイプのリキュール。

            ロックで吉。ストレートに酸味しぼって中吉。
            酸味のあるフルーツ割りで吉。

            酔。酔。
             

            | 1/13PAGES | >>