calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

categories

archives

紅五郎

0

    紅五郎

    紅五郎 首

     

    「べにごろう」

     吉永酒造

     紅芋仕込み

     かめ壷焼酎

     限定焼酎

     

     「五郎」が新しい試み。今回は紅イモです。

     

     華やかな香り

     甘いリキュールのような香り

     アルコールの尖った香り

     まろやかです

     厚みのないまろやかさ

     甘みがあります

     やわらかい口あたり

     クセのない紅イモ風味

     旨みは充分

     辛くないです

     後口に紅イモ風味

     後口にほろ苦さ

     後味は焼酎くさい 

     

    口あたりがやわらかく、ふんわりとした甘さ。

    どっしりタイプではなくコクはほどほど。

    辛さや苦みがおさえられて飲みやすいです。

     

    紅イモの風味は独特で、正直好みではないのですが。。

    紅五郎のやわらかさとふんわり感はすばらしい。

     

    香りは強めで好みが分かれそう。

    後味は紅イモのおかげで焼酎くさい。翌朝もくさい。

     

    生(き)かロックでは、

     鮮烈な香り。

     やわらかい口あたり。

     まろやかな甘みとコク。

     紅イモの風味。

     

    水割りでは、

     香りがおさえられます。

     いい香り。

     やわらかくなめらか。

     甘みがよりふんわり。

     旨みが上品に。

     

    お湯割りでは、

     紅イモの香り。

     イモ風味が増す。

     コクがあります。

     後味が重い。

     後味に苦み。

     

    紅イモ焼酎としてはすばらしい口あたり。

    でも後から紅イモ風味に支配されます。

    あとは個人の好みとしか言えません。

     

    生(き)で吉。水割りで中吉。

     

    酔。酔。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック